日本酒販売 |三州 三河みりん 1.8L 調味料 みりん

利き酒師三村が企画したオリジナルの日本酒

店主のコーナー

ミムラン
(ジャズ・トランペッター)
日記店長日記はこちら
フェイスブック酒のみむら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
カートを見る
ログイン
三州 三河みりん 1.8L


型番 cho-mirin-1800
販売価格

2,320円(税込2,506円)

購入数

◎三州 三河みりん 1.8L

◎三州 三河みりん 1.8L



原料に国内産減農薬栽培のもち米、愛知県産米の米麹、自社醸造・蒸留の本格焼酎を使用しこだわって造られた本格みりんです。
まずそのまま飲んでみてください。
500年前から飲用として飲み親しまれてきたみりんの本当の美味しさがあります。
キレのよい上品な甘さとコクのある味は割烹調味料としておいしさを生む助演者としてだけではなく、毎日の疲労を回復する「和のリキュール」としてもお召し上がりいただけます。

1)通常のみりんに使用されている醸造アルコールは使用せずかわりに自社で仕込んだ焼酎を仕込み時に使用しています。

2)醸造用糖類不使用。「米1升、みりん1升」の本格みりんですので醸造用糖類や醸造アルコールを加えて3倍〜4倍に増量されたものにはない自然なおいしさがあります。

3)長期熟成。三州みりんは1年以上かけて熟成させて造られていますので通常の2〜3ヶ月で造られる製品や海外で1次加工し、輸入したものを2次加工して製品にしたものにはない味のまとまりがあります。

4)自社精米。原料となるもち米と仕込に使用される本格焼酎の原料米はすべて自社精米されるのでみりん原料に最適なもち米や香り豊かな本格焼酎の原料米として加工されます。

【生産者・ブランド情報】
角谷文治郎商店
明治43年創業。三代にわたり「技と味」を大切に守り、味醂醸造一筋に専念。
「三州三河みりん」は、割烹料理職人や、うまいもの作りに妥協しない「味のプロ」の間で永く使われ、その優れた品質は折り紙付きです。
毎年開催される全国酒類調味食品品評会の味醂部門でただ一社のみ名誉ある「ダイヤモンド賞」を昭和50年に受賞。


【原材料】
国内産減農薬栽培もち米、愛知県産米の米こうじ、自社製本格焼酎

【賞味期限】
3年。賞味期限後も腐敗、酸敗することはなく、熟成が徐々に進み色が濃くなり、甘さが減少しますので加減してお使い下さい。

【保存方法】
直射日光のあたらない常温。
冬の寒い時期瓶の底に白く結晶することがありますが、これはもち米の糖分が固まったものであり、はちみつ同様に温めると元通りになります。
※送料には、ヤマトの梱包資材が含まれます。 「贈答用のギフト箱」をご利用の方は、下記よりお選びください。
◆箱720ml用⇒こちら
◆箱1.8L用⇒こちら

「720mlを 4本〜12本を混載」または、 「1.8Lを3本〜6本を混載」でお買い上げの方に限り、ポイントプレゼントのリサイクルBOXでのご注文を承ります。
◆リサイクルBOX⇒こちら
リサイクルBOXでご注文いただきますと、200円分のポイントを差し上げます。


Check
造りにこだわる店主三村の日本酒考・地酒
「なぜ、無農薬の雄町米か!」

酒のみむらについて 書籍