日本酒販売 |マス・ペティット MAS PETIT 2008 輸入オーガニックワイン スペイン

利き酒師三村が企画したオリジナルの日本酒

店主のコーナー

ミムラン
(ジャズ・トランペッター)
日記店長日記はこちら
フェイスブック酒のみむら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら
カートを見る
ログイン
マス・ペティット MAS PETIT 2008


型番 sw-r-1
販売価格

2,381円(税込2,571円)

購入数

◎マス・ペティット MAS PETIT 2008

◎マス・ペティット MAS PETIT 2008



柔らかさを表現するために、過熟ギリギリのタイミングで収獲を行い力強さではなく「ソフトさ」を強調したカベルネです。
品種毎に丁寧な栽培を行っている事が伺い知れます。

使用葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 77%、ガルナッチャ 23 %
醸造:2-4年落ちのアリエ産バリックにて7ヶ月間熟成。
ヴィンテージ:2010
生産地:スペイン/カタルーニャ州/ペネデス
容量:750ml
生産者:パレス・バルタ/Pares Balta

パレス・バルタはスペインのスパークリング・ワイン「カバ」の一大産地ペネデスで今から200年以上も前の1790年にクジネ家によって設立された、家族経営の生産者です。カバをはじめ、カジュアルレンジの赤・白ワインそして「ミクロ・キュヴェ」と呼ばれる良年のみ造る非常に高品質なワインを生産します。恵まれた環境を活かし有機農法を実践。団体の認証は取得しておりませんがオーガニックで栽培されている事がわかる様バックラベルには「ORGANIC FARMING(有機農法)」と記載されたテントウムシのマークを表示しております。またパレス・バルタを象徴するのが2人の女性醸造家です。マルタはオーナー、ホアン・クジネ氏の妻でありマリアはオーナーの弟ホセの妻でもあります。2人はそれぞれ、ヨーロッパやアメリカ等で醸造の経験を積んだ人物で女性ならではの繊細な感性でワインを産み出します。確かに産み出されるワインの味わいは畑や品種のキャラクターを最大限に表現しながらも、「醸造家の個性」が出しゃばった味わいではなくナチュラルな味わいに仕上がっています。
※送料には、ヤマトの梱包資材が含まれます。 「贈答用のギフト箱」をご利用の方は、下記よりお選びください。
◆箱720ml用⇒こちら
◆箱1.8L用⇒こちら

「720mlを 4本〜12本を混載」または、 「1.8Lを3本〜6本を混載」でお買い上げの方に限り、ポイントプレゼントのリサイクルBOXでのご注文を承ります。
◆リサイクルBOX⇒こちら
リサイクルBOXでご注文いただきますと、200円分のポイントを差し上げます。


Check
造りにこだわる店主三村の日本酒考・地酒
「なぜ、無農薬の雄町米か!」

酒のみむらについて 書籍